いやー、お久しぶりです。

あれだけはりきっておいて、ske動画を紹介していないとは

どういうことじゃ? っていうツッコミが入りそうだったので、

その成果を今回報告していこうと思います。

実は、DMMさんが配信しているSKE48の公演が生配信された後、
アーカイブ放送として月額会員であれば1週間だけ視聴が可能なんです!

 

ただ、1週間ではさすがに短すぎるよねってことで、その動画を何とか延長して見られないかということを検証してみました。

 

まず用意したのは、ムービーグラバーというソフト。

気になる人はページの一番下を今すぐチェック♪

 

 

DMMのAKB48/SKE48のページにアクセスして、ログインしましょう。

 

次に、SKE LIVE ON DEMANDのページに入って、『配信中の公演一覧』を確認していきます。

 

4月23日(月)のチーム研究生の公演がちょど公開されていたので、

こちらをチェックしていきます。

 

井口栞里 犬塚あさな 今出舞 内山命 鬼頭桃菜 小林絵未梨 斉藤真木子 松村香織 水埜帆乃香 といったメンバーが出演していますよ^^


ダウンロードボタンが表示されるので、適当なサイズをクリックして、

ダウンロードを開始しましょう。



ダウンロードが完了したら、いよいよ視聴期限を延長できるトリックが

登場します。

 

まずムービーグラバーを起動し、画面上部の【ファイル追加】ボタンを

クリックして、目的のファイルを追加します。



 

追加すると↓のような画面になるので、【録画】ボタンをクリックしましょう。


後は、録画が完了するのを待っていれば、自動的にSKEの公演のバックアップが完了!

 

いつでも好きな時に推しメンたちに会えますよ!

もちろんDVDに焼くことだって可能です。

この方法はまた別の機会に紹介していきましょう。

>>SKE48のアーカイブ放送を永久保存できるソフトの紹介

視聴期限を解除、つまりDRM 解除をするには様々な方法があり、そこには大きく分けて2つの方法がある。 1つ目は有料ソフトを使う方法。例えば、ニコ生 保存のためにはニコ生グラバー方法が一般的だが、 ニコニコ生放送には視聴期限があり、この方法もある意味視聴期限を解除していると言えるだろう。 2つ目は無料ソフト、つまり、DRM 解除 フリーソフトを使ってただですましちゃおうって話! ただで済ませちゃった分は他のソフトにもお金を回すことができるし、自分磨きにお金をつかえます! ただし、ニコ生 録画もDRM解除も今はフリーソフトでは保存できないんですけどね汗